フリーローンとは異なる

フリーローンとは異なる

フリーローンとは、使い道自由で借りられるローンです。直接現金を借入れできる点も含めて、カードローンと非常に似ています。ただし、フリーローンは一度借入れをしたら後は返済のみです。一方カードローンは、限度額の範囲内であれば、何度でも繰り返し借入れが可能です。その代り、一般にフリーローンの方が金利は低めに設定されています。

 

金利が低くて使い道自由で一度きりなのがフリーローン、金利が高く、使い道自由で何度でも利用可能なのがカードローンです。そのため、一度切りの利用ならフリーローン、何度でも使いたいならカードローンと考えている人が多いですが、実際はそうとも限りません。

 

フリーローンのメリットとして、限度額が高くても通りやすい点があります。カードローンは繰返し使えますが、最初の限度額は低めになりがちです。また、急ぎでお金が必要な時にはフリーローンは向いていません。審査や手続きに数日かかるので、すぐにお金を用意したいならカードローンがよいでしょう。

 

金利が低い分払う利息はフリーローンの方が少ないと思われがちですが、フリーローンは繰上げ返済が自由にできません。繰上げするには手数料がかかり、確実に利息がかかります。一方カードローンは繰上げ返済が容易なので、即返済をすれば利息がほとんどかかりません。ちょっと借りてすぐに返すならば、カードローンの方が利息も少なくて済みます。

 

繰り返しの利用ならカードローンが便利で、銀行で借りられるソニー銀行カードローンの利用方法においても、やはり反復利用を可能としています。